2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

2024年2月24日 (土)

本当は教えたくない収納術 カイロをせこく最後まで使う方法

教えたくないことはないが、収納術として教えられるのはこれぐらい。

使い捨てカイロを途中でつかわなくなった時

クリアファイルを、カイロの大きさに切って

クリアファイルに挟む。

それを密閉ビニール袋に入れて保管する。

 

たいがい、使い捨てカイロは

暑くなって途中で外す。

ただそのまま捨ててしまうのはもったいない。

 

密閉ビニール袋に入れると

酸素を断つことができるので

発熱が止まる。

 

ただ、そのまま使い捨てカイロを入れると

ノリがついているので

袋に入れにくい。

 

そこでクリアファイルの切ったものに

貼り付けてから

密閉袋に入れる。

繰り返し使えるのだ。

 

寒い朝、通勤の時に背中に張る。

職場に着いたら

背中から外し袋に

 

帰りにまた張る。

 

3日ぐらいはつかえる

 

それとクリアファイルにのり面をつけているので

再び衣類に張れる。

 

そして、両面テープをクリアファイルに貼っておく。

カイロのノリの粘着力が弱くなったら

これをカイロに張って

背中に張る。

 

何回か使える。

 

こんなことをしていた。

 

今は、通勤もないのでカイロその物を買わなくなった。




2024年2月23日 (金)

日経平均最高値更新

日経平均が最高値を更新した。

とはいえ、過熱感はあまり感じない。

前の最高値を更新した時には、あらゆる株が上昇した。

配当が何年もない無配株ですら土地を持っていてその価格が上昇しているから株価が上がる。

そんな感じだった。

今現在はそんなことはない。

というか、少し前に比べて値下がりしている株もたくさんある。

そういう意味では、まだ平静だ。

 

業績相場の様子が続いている。

業績にいいものが買われ、そうでなければ売られる展開。

加熱している状態ではこうはならない。

 

一部の業種だけが上がっている状態はまだバブルとは言えないのかもしれない。

 

とはいえ株が上がっても売らなければ儲けはない。

 

でいつ売るか?

売れないのだと思う。

2024年2月20日 (火)

”金投資を続ける理由。” 金価格は10000円まで上がるか?

こんなことを書いていた。

金価格は10000円を軽く更新。

株価もどうなるか?

史上最高値も通過点なのかもしれない。

 

この数字のマジックで、株などを今まで売ってしまったことが何回もある。

 

考えたら、こんな数字はあまり関係のない数字。

史上最高値を付けたといってもその数字は過去のもの。

相場の勢いさえあればさらに、数字は上がって行く。

 

行って来いという状態。

 

売らなきゃ暴落が来るかも、売ったら配当はもらえない。

このジレンマ。

 

動けません。





2024年2月18日 (日)

株式相場を静観

前にも書いたように、ポートフォリオを代えた。

高配当の株を残し、それ以外の個別株を売った。

そしてインデックス投信の積み立てを続けている。

リートのETF以外の部分は順調に増えている。

 

株価が最高値をつけている。

インデックス投信もいい感じで評価益が増えている。

 

今の株高が、ピークかどうかはわからない。

30年前につけた高値が、天井なんてことはどうもなさそうだ。

 

この数字はあくまでも過去の数字。

アメリカ株などの値上がり倍率から言えば、日本株は少なすぎる。

 

どこまで上がるか。

 

わからない。

だから面白い。

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »