2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023年12月31日 (日)

生命保険、年金保険は本当に必要ないと考えて良いのでしょうか?

ネット上では、生命保険や、年金保険が無駄で、投資をする方がいい。

そんな文章があふれている。

 

本当に正しいのだろうか。

僕がわか時には、金利が年8%を超える金融商品があった。

その時にも、年金保険、生命保険の予定利率は6%程度とその当時の金利水準より低いものだった。

ただ、生命保険も、年金保険も長期の投資としてはすぐれていたものだった。

誰もその長期投資という観点はなかったようだ。

 

僕の母親は、当時年金保険をかけていたらしく、92歳で死ぬまで毎月、自分の公的年金ほどの個人年金を受けていた。

 

僕も、若い時に入った終身保険が今は毎年返戻金が増えるお宝保険として、自分では使うことはないだろうが、今後の生活の気持ちの支えになっている。

 

昔は良かったをいうのでこれを書いているわけではない。

 

金融リテラシーをしっかり持って総合的に判断できる人は良い。

ただ、妄信的に生命保険は無駄だということだけを頭に刷り込んで、今後の金利情勢が変化しても変化に対応できない人が多いのではないかと心配する。

 

金利が上昇する局面で、生命保険も頭の隅に他の金融商品と比較する対象として置いておく必要があると思う。

 

手数料の安い、ドル建て生命保険などは、ドル資産をもって分散投資の一つとしては考えてもいい金利水準に近づいてきている。

金利状況によっては長期投資として保険が有利な時代がまた来るかもしれないと思っておく必要があると思う。

 

新NISAが今、ネット界では話題だ。

年360万円をNISAを使って投資をする。

そんなに簡単に普通の生活をしている人が、年360万円も不確定なものに投資できるのだろうか。

 

ずっと、株が上がり続けるのだろうか?

 

ここ4年大きな暴落がない。

そろそろ来ても不思議はない。

 

 

 

新NISA以降の金融界、世の中がどう動くか見てみたい。

2023年12月29日 (金)

新NISAで株を買った。ローム100株

 

昨日はじめて新NISAで株を買った。

ロームを100株。

ちょっと前に、ずっと含み損が出ていた分を売って、それをNISA枠で買い戻した。

 

でも、NISA枠を使って買ったら、売りにくいことに気付いた。

枠が減るからだ。

 

投資信託は、何年か持ってやろうと思っている分を積み立て投資枠を使って計画的に積み立てする。

それを申し込んだ。

成長枠は、株を買うつもりにはなっていたのだが、深く考えずに年末の税金の還付を受けるために売ったものを、年替わりで、NISA枠で買っただけ。

 

でも、枠の加減ですぐに売りにくいなあと思う。

 

でも始まったばかり、やりながら感覚をつけていかなければ仕方がない。

 

しばらく投資をやってきた人間でも悩む。

 

さあ、新しい制度の中で投資がかわる

2023年12月28日 (木)

新NISA積み立て投資枠設定

旧型NISAの毎日積み立ての設定をそのままにしておいた。

昨日あたりなら来年の分の成長枠での投資枠内での購入したことになっていた。

 

成長枠は、インドインデックス投信、高配当株などに使うつもり。

 

積み立て枠はいままでやってきた毎日積み立てをそれに当てる。

 

証券会社はマネックス証券。

SBI証券にも口座を持っているのだが、マネックスのほうが株式投資をするシステムが楽だから。

彼女はSBI証券で新NISAをする。

 

毎日積み立ての設定をするのは、マネックスのほうがめんどくさかった。

とはいえ、いちど設定すればあとはほったらかしでいけるようだ。

 

ただ、株の取引きツールがこちらのほうが僕はつかいやすい。

 

ただ、個別株をやるのも頭がついていかなくなってきたので、市場平均のパフォーマンスで満足するということで、今後はインデックス投信に移行していくと思う。

 

さあ、来年12月、どんなパフォーマンスが上がっているか。

ものすごく楽しみだ。

 

以下、今年のパフォーマンス

マネックス証券分は

 

収益率は年25.58%だそうです。




2023年12月26日 (火)

今日は久しぶりにお出かけです。

今日は久しぶりにお出かけです。

 

魚市場に買い物に、

 

どんな魚が並んでいるか楽しみ。

 

早くいかなくっては。

2023年12月19日 (火)

広島での高齢者による幼稚園バスの事故

広島で、逆走による幼稚園バスの事故が起こった。

高齢運転者によるものらしい。

中央分離帯を越えて、逆走。

正面衝突らしい。

 

幸い死者は出なかったのだが、けが人が何人か出たようだ。

 

高齢者によるタクシーバスなどの運転者の急病による事故をちょくちょく目にする。

 

職業運転者によるものも多い。

 

人が足りないからそういう高齢者に仕方なく頼んでいる状態なのだろうか?
それとも、高齢者が働かざるを得ないので無理に頼んで運転をさせてもらっていたのだろうか?

前者なら、もう少しで自動運転車ができそうだ。

これは時間の問題で、解消されると思う。

 

ただ、後者ならばこれは不幸な現実だとともう。

70超えて人の命を預かる、ましてや子供の命を預かる仕事をしなければならないというような状況は、早く解消しなければいけないと思う。

 

今は亡き安倍首相が、一億総活躍なんて言い出して、死ぬまで働けという社会を目指して(ほんまかいな?)日本が進んできた。

この事故でも、一人の高齢者を食べさせるために、将来を支える幼稚園児が命を奪われる可能性もあったわけだ。

そんなことが世の中で起こっている。

 

少なくとも、70も過ぎて突発性の疾患が出やすい状態で、命を預かる仕事につかせるのは社会として無責任すぎるのではないかと思う。

 

そして、政治家はライドシェアーなんてことを言い出している。

自分は若い運転手を雇って自動運転も可能な良い車に乗って移動しているのだろう。

だからこんな事故には遭遇しないから、いえることなのだと思う。

 

もうかりゃなんでもオッケーの社会は本当に良いのだろうか。




2023年12月17日 (日)

急に寒くなった

急に寒くなった。

昨日まで結構温かかった。

 

ことしかえたLDKの掃き出し窓の断熱まど

プチプチを使った窓の断熱

 

そんなものの効果がまだわからない。

この寒さで効果を実感できたらいいと思う。

 

昨年かえた居室の二重窓はものすごく効果がある。

エアコンの19.5℃設定で温かいのだ。

 

窓から入る日差しが当たるのが心地よい。

 

さあ今日一日どんな風にLDKがかわっているか。

これがちょっと楽しみだ。

 

 

 

 

 

 

 




2023年12月15日 (金)

世界遺産に行ってきた。姫路城

彼女がインフルエンザにかかり、高知への旅行を取りやめた、

幸い僕にはうつらず、家事一切を4日間ほどやらせてもらい、結構やれることを実感できた。

 

彼女も元気になり、気温も暖かくお出かけでもしようかということで姫路城に行くことにした。

何回も行っているのだが、百名城のスタンプ帳を忘れてしまい、まだスタンプ欄が空白だった。

 

姫路城に行く前に巻きずしで有名な三木の一休庵で昼食をとり、そのあと行くつもりだった。

家から出て、高速に乗り三木まで。

そこで営業時間を見ると、今日は休日だと。

間抜けである。

しかたがないので巻きずしで有名な、マイスター工房八千代に車を飛ばす。

ついたのは11時30分。

なんと売り切れ。

今日はいつもより早く売りきれたとか。

 

これも間抜けだ。

仕方なく、姫路のほうへ向かう。

途中で、カモメというステーキハウスに入ることに。

旅行に行けなかった代りのお出かけ。

ちょっといいものを食べようと入ってみる。

ステーキを含むいろいろなものの入ったセットを食べる。

 

昼食にしては贅沢。

満足させてもらった。

 

姫路城に行く。

やはりお城はあがるのがしんどい。

でも、しっかり歩いた。

 

お城型の饅頭がおいしい。

 

そんな感じの一日だった。

2023年12月13日 (水)

株式市場年末ラリーに!!!?

株式市場がここのところ元気がいい。

少し前に急激な円高で、日本株が下落した。

一方、アメリカ株はドル安を背景に、株価を切り上げた。

円建てでは、さほど上昇しているという感じではなかった。

昨日あたりからまた円安に戻ってきて株高でアメリカ資産の円建て価格が上がってきた。

 

急激な、戻りだ。

 

年末にかけて、更に上昇するのか?

 

予想はつかない。

 

毎日投信を、1000円だけ増やしてみる。

 

ここは様子見。

 

相場は難しい。

 

2023年12月11日 (月)

急激な円高だ

一昨日あたりから円高が急激に進行している。

1ドル152円の時に、米国株連動ETF、オールカントリー連動投信、そしてS&P500連動投信を売った。

見事の的中という感じ。

 

ここへきて141円台まで円高になって、144円台でもみ合っている。

実際、ドル資産を全部売ったわけではないので、含み益は大きく減っているのは確か。

それでも、うまく売れた分だけ減り方が小さくなっている。

 

次に、やることは今手元にある現金をどうするか。

 

毎日投信は、S&P500連動投信2000円、オールカントリー連動投信1000円、ナスダック連動投信1000円、日経225連動投信2000円、インド株インデックス投信1000円、中国株指数連動投信、これはちょっと自信がないので100円。

合計毎日8100円は買い続けている。

 

現金化した分は約300万円

日本の高配当株(今は株価が上がる続けてしまってどうかわからないが)の三井物産を、単位株未満取引で、毎日ちょっとづつ買い続けている。

これは、ずっと持つ分の株。

 

ポートフォリオの入れ替えが、思惑通りにいってくれている。

 

今は、今まで決めた資産割合の中での投資金額。

今後、ギャンブルをやめて、残った分を定期的に投資資金に回していくつもり。

 

時間が立てば、寿命が短くなるので、必要なお金が少なくなる。

貯えも、減らすことができる。

でも、投資資金を増やすのは、ギャンブルで出てくるお金ぐらいにしておく。

 

じっとしていられないので、大きく儲けることはない。

とはいえ、ここのところ損もしていない。

 

株式投資が、暇つぶしである側面もある。

さあ、今後どうなるのか。




2023年12月10日 (日)

宝くじを買っている人の列を見た。

宝くじを買っている人の列を見ました。

 

久し振りに大阪市内のお散歩。

大阪天満宮駅で下車

 

市さんで上天ぷら定食。

かやくごはんでいただきました。

久し振りに外食。

おいしかったです。

いつも通り、北新地までお散歩。

紅葉がきれい

 

その途中で宝くじセンター特設会場に出会いました。

並んでいる人がいました。

 

僕は、買いません。

 

皆さん夢を見ているのだ。



 

 

2023年12月 7日 (木)

朝から大忙し。彼女(妻)がインフルエンザで寝ています。

朝から忙しく過ごしている。

洗濯を外に出し、朝食、昼食をつくる。

買物にも行ってきた。

それだけなのに、本当に忙しい。

彼女が、毎日やってくれていることを体験しているだけなのに結構大変だ。

これを結婚してから、ずっと基本やってくれている。

 

食事を作るにしても、牛乳をコップに入れる、食パンを出す。

冷蔵庫から、ヨーグルトなどを出す。いろいろなものを用意する。

テーブルを拭く。

いろいろ細かいことをしなければならない。

普段、彼女のやってくれていることに、ありがたみを本当に感じる。

 

高野豆腐の含め煮を食べたくなった。

手のかかっている食べ物を彼女が普段作ってくれているが、自分で作るとなると大変だ。

とはいえ、簡単にできる高野豆腐が今あってそれをするだけの話なのに。

 

電子レンジを使って、ほうれんそうのお浸しをつくる。

これも結構手間がかかる。

普段やらないから、彼女の指導を受けることが手間なのかもしれないが・・・。

 

ただ、やってみたらそこそこできる。

 

昼に作った明太子パスタは、彼女からは高評価だった。

 

少し元気になってきてくれた。

夕食は、買ってきた巻きずしと、煮麺をつくる。

それと昼に作ったお浸しと、高野豆腐の含め煮だ。

 

彼女に感謝だ。

2023年12月 4日 (月)

土日が過ぎるのが早い

昨日の土曜日、学生時代の仲間と会った。

楽しい時間を過ごせた。

移動する時間、みんなと会っている時間。

本当に楽しかった。

 

そして今日の日曜日。

朝からブログを書いて、年賀状を作成。

高知旅行の予定を立てる。

行程を考え、ネットで高速道路の乗り放題を予約。

そして、夕食のレストランを予約。

それをまとめて行程表をつくる。

 

いろいろなドラマを見て、体を休める。

インフルエンザに備えて家にじっとしていた。

 

いつもの週末よりも、時間のたつのが早かった。

 

ギャンブルへの意識がまるっきりなかった。

平穏な土日を過ごした。

 

土日は、ギャンブルへの意欲が一番高まる日。

それが全然でなかった。

 

ものすごい進歩。




2023年12月 3日 (日)

大学時代の仲間と会ってみて。

大学時代の仲間と会った。

68歳の僕を真ん中にして一歳上下の年の、5人。

いずれも、定年退職まで勤め上げ、それなりの高い地位についていた者もいる。

国立大学卒はみんな同じ。

そして、教育公務員。

まだ働いているのもいる。

共通して言えること。

みんな準富裕層以上の資産を持ち、共稼ぎの人間は、年金だけで生活できる年金をもらっている。

そして、方働きでも資産からのインカムゲインを考慮すれば働かなくても悠々やっていけるようだ。

 

自分も、実際恵まれた環境で生きてこれたことを本当に感謝する。

 

受験勉強して大学に入り、大学で勉強して、採用試験に合格する。

そして横並びで仕事をして、定年退職までしっかり勤める。

もちろん、職種独特のしんどさは逃れることはできなかったのだが、最後まで走ることができた。

 

子供を育て、それぞれ大学まで卒業させて、幸せな生活を営んでいる。

 

若い時に聞いたこと。

公務員は給料が安くなかなか生活がしんどいと。

 

今になっていう。

僕らの世代にとって、「これは嘘」

しっかりみんな財産も作り、良い生活をしている。

 

なぜ、50年前にこんな都市伝説があったのだろう。

 

 

必死になって学校の先生を続けて行こうという感じではなく、割に気楽に楽しませてもらった職業生活だった。

 

それでいて、退職後豊かな生活が送れている。

 

周りの、人たちもほとんど皆さん豊な生活を送っている。

 

でも、大企業に勤める人に比べると確かに僕の現職時代の給料は安かった。

最高年収900万程度。

大企業に勤める人は30代半ばでそれ以上の給料をもらっているらしい。

 

準富裕層と呼ばれる人は日本国民の10%もいない。

で、昨日集まったのはみんなそこに属しているのだ。

 

そして、周りの退職なさった先生方も大体そんな程度。

 

金融資産だけでの準富裕層のくくりだが、たいがい持ち家を持っておられる。

 

どこか、世の中の普通と違う?

 

準富裕層の統計 所帯全体の10%以下?

これ本当?

 



 




孫がインフルエンザに。

昨日孫たちがやってきた。

咳をゴホゴホとする。

何か、まずそうな感じ。

 

元気よく遊んでいた。

 

僕も彼女も高齢者。

うつるとちょっとめんどくさい。

 

そう思ってマスクをつけていた。

 

孫たちが家に帰った後、孫が熱を出したらしい。

今日の朝、病院に行ったらしい。

結果はインフルエンザ。

 

ちょっとやばい。

僕たち夫婦は予防注射をしている。

僕は、中学校に勤めているときは毎年インフルエンザの予防注射を接種してもらっていた。

どんな、インフルエンザが流行った年も、一度もり患しなかった。

 

コロナには昨年かかったのだが、インフルエンザはここ40年ほどかかっていない。

だから僕は大丈夫だと思う。

 

一方彼女は、何年か前にインフルエンザにかかっている。

それが心配。

今日は朝からゆっくり休養する。

 

今のところ体に変調はない。

 




2023年12月 1日 (金)

ボーナスのシーズン 若い時にはギャンブルで小遣いは消えていました。

ボーナスのシーズンだ。

年金生活者にボーナスはない。

 

現職の時には若い時は、年3回(6月、12月、3月)、ある時期から年2回(6月、12月)にボーナスをもらっていた。

勤めていた37年間ボーナスなしなんてことは一度もなかった。

公務員のありがたさ。

 

ボーナスは何に使っていたか。

僕は小遣い5万円。

娘が大学に入学する前は、まだ給料が安い時期でもそれだけもらっていた。

何に使っていたか。

遊興費というか、ギャンブルにつかっていたのだと思う。

気分転換という名のもと、競馬場に行ったり、パチンコをしたり。

それで数日で消えてしまう。

 

その時には、それも気分転換としての費用ぐらいに思っていた。

あらためて考えるともったいないことだ。

 

競馬はロマンだなんてことにのせられてお金を使っていた。

実に馬鹿なことをしていた。

 

パチンコも結構行っていた。

たばこの煙に巻かれながら、大音響の中でいると嫌なことが忘れられると。

 

今から考えると、何ら建設的なことがない。

 

退職後は、決められた小遣いの中でギャンブルは続けていた。

 

コロナ下で、パチンコに一切いかなくなった。

そしたら、行くのがめんどくさくなりやめることができた。

 

半面、ネットの競馬、競艇にはまってしまった。

月3万円の小遣いはこれで消えてしまう。

 

継続性があるのでたちが悪い。

ギャンブル口座にはATMから現金を入金しなければできないように仕組みを作ってやっていた。

投資資金からもネット銀行での振り込みが簡単に行えるようになって流失していった部分も出てきた。

 

どうも投資で儲けている部分にも穴が開いてくる感じになっていた。

このへんの金額は怖いので見なおしていない。

 

そこで、ギャンブルをやめることにした。

ブログを毎日書いたり読ませてもらったりして、長く続いている。

 

これがありがたい。

 

コメントをさせてもらったり、コメントをいただくことにより、ギャンブルの欲求が本当に少なくなった、

さらに、最近はお金が残ってきて、ギャンブル以外のことに有効に利用できるようになった。(主に彼女との外食、パソコンの整備など)

 

まだそれでも、テレビの  CMを見ると欲求は出てくる。

 

半年ギャンブルから離れた。

ボーナスなしでも大丈夫。

そんな毎日だ。

« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »