2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« お寿司を食べに和歌山へ | トップページ | お寿司を食べに和歌山へ »

2023年11月29日 (水)

昨日、果物屋さんでの出来事。

彼女のお母さんが、老健施設に入所している。

月に一回面会がある。

この面会も含めて週一回施設に彼女を送っていく。

昨日は面会日、彼女の妹と彼女が面会に。

僕は施設の駐車場で待つ。

この間、近くの果物屋さんに行く。

この果物屋さん、和歌山の紀の川市からの直送の果物が手に入る。

今のシーズンはカキ。

そしてみかん。

 

前にも書いたのだが、お寿司を食べに和歌山の岩出市に行く予定。

その時にミカン、あんぽ柿を買うつもりだった。

 

あんぽ柿は手に入らない可能性がある。

 

果物屋さんの店頭にあんぽ柿があった。

妹の分も含めて二パック買う。

6個入り、400円。

これはものすごく安い。

和歌山製のもので、たまにこんなものが手に入る時がある。

これを求めて九度山にわざわざ出かけていく。

今度のお寿司も半分はこれを買いに行くついで。

 

それが、手に入る。

もちろん買う。

 

ミカンと、富有柿も買うつもり。

ここで事件。

お店のお姉さんと、お客さんが自転車の空気入れの使い方を話ししておられた。(お店のお姉さんは僕と同年齢ぐらいの方)

僕が使っているものと同じ仕組みのもの。

空気のいれる口が、ホースと着脱式になっているもの。

使い方がわからないとのこと。

 

教えてほしいと頼まれた。

お兄さん教えてと、お店のお姉さん声をかけられる。

 

簡単なことなので店の前から自転車を邪魔にならないところにおいて空気を入れてあげた。

本当に簡単なこと。

 

すごく感謝をされた。

お客さんのほうから、富有柿を一個、お店のお姉さんから二個いただいた。

 

別に富有柿を一盛500円で買った。

そしてみかんも一袋。

妹に上げるつもりで。

 

そして病院に戻った。

そこで、ミカン、富有柿、そしてあんぽ柿を妹にあげた。

 

富有柿を家で長持ちするように、へたに水にぬらしたキッチンペーパーをつけてサランラップで柿を巻く。

そして冷蔵庫へ入れる。

これでひと月ぐらいは柿はやわらかくなりにくい。

 

柿は、8個で500円小ぶりだけど安い。

それにもらった分が3個。

妹に4個あげたので家には7個。

これならば、今度九度山に行ったときにも買ってもいいかなという感じ。

大きい立派なものがあったら手に入れようと思う。

 

 

柿がおいしい季節はあと少し。

次は、ミカンだ。

柿の数は全部でなんと11個あった。




« お寿司を食べに和歌山へ | トップページ | お寿司を食べに和歌山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お寿司を食べに和歌山へ | トップページ | お寿司を食べに和歌山へ »